RSS|archives|admin

猫ざんまいPart3

2006.08.31 Thu
nekozannmai300.jpg

猫ざんまいPart3 ミタント紙、画仙紙、墨、ソフトパステルなど

以前Part1とPart2で、キャネット大賞をいただいたコマワリの絵のPart3を制作中です。
全部で12カットがA3サイズになる予定です。

画仙紙を猫の形にちぎって、墨で彩色します。
乾いたら、パステルで色つけ。
ミタント紙にもパステルで色をつけ、画仙紙の猫をノリ(大和ノリを水でといたものを筆でぬる)で、貼りつけます。

ここで、1回フィクサチーフで色を留めます。
――本日はここまで、ラフの段階です。
絵の並べ方や、細かい調子は、全体を見て修正します。

猫の足跡は、愛猫=鹿の子の足を墨につけて、形をとりましたが、とっても抵抗されて逃げられ滲みました。
それを見本に描いたものです。


■Art-Meterに新しい作品が、アップされました。
猫と花の絵、計7作品が、アップされました。黒猫シリーズ化粧猫もあります!

個性的な画家約300人の作品も楽しめます。
ご覧いただけたら、嬉しいです。



Category:和紙を使って | Comment(3) | Trackback(0) | top↑ |

私のお勧め本 吉沢深雪の絵を描く暮らし―イラストレーターが教える水彩画レッスン

2006.08.30 Wed
イラストレーター、吉沢深雪さんの猫のイラストが、可愛くて、
昨日、この本を読みました。
どのように絵を描いているかも興味深いですし、猫の絵の描き方、猫の瞳の描き方もなるほど! と思いました。

内容は、こんな感じです。

誰でもすぐおしゃれな絵が描ける!
・小さくかわいいいちごの絵
・グラスに挿したアイビーを描く
・湯気のたつカフェオレボウル
・文房具や手作り雑貨をかっこよく描く
・カラフルお菓子で絵日記を
・ペット(猫)をモデルに5分クロッキー
・顔、髪、肌の色、ポーズ……人物の描きかた
・おいしい料理をレシピカードに
・自宅の地図をかわいく描くコツ



■Art-Meterに新しい作品が、アップされました。
猫と花の絵、計7作品が、アップされました。

個性的な画家約300人の作品も楽しめます。
ご覧いただけたら、嬉しいです。



Category:猫好きにお勧めの本 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

パステル画の描き方、手順など

2006.08.29 Tue


青いミタント紙にパステルで、猫の下絵を描いています。
この後、指先で摺りこんで、フィクサチーフで定着させてから、さらに描き込みます。

猫の瞳は、絵のポイントになりますね。
最後に描いても良いのですが、
下絵の段階で、全体のバランスを見て軽く描いておくと、
最後に、決めやすく、仕上げやすいと感じます。
猫の瞳は、強く描きたくなるので、
気持ち弱いくらいの感じで描くようにしています。

■Art-Meterに新しい作品が、アップされました。
猫と花の絵、計7作品が、アップされる予定です。

個性的な画家約300人の作品も楽しめます。
ご覧いただけたら、嬉しいです。

>>パステル画の描き方の本はこちら

Theme:猫の絵 | Genre:趣味・実用 |
Category:パステル画の描き方 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |