RSS|archives|admin

猫の絵など掲載されました! Art-Meterご覧になってね♪

2009.03.25 Wed
Art-Meterに猫や果物の絵が掲載されました。販売もしています。
今回も、渾身の作品たち(=^^=)にっ♪

「猫空間シリーズ」「白猫」「黒猫」は、とくに猫好きなかた、ぜひご覧ください。感想などいただけたら管理人は泣いて喜びます!
Art-Meter、どうぞ、いらしてください。

Art-Meter0330.jpg


Theme:猫の絵 | Genre:趣味・実用 |
Category:お知らせ・雑感など | Comment(4) | Trackback(-) | top↑ |

猫をパステルで描く ごろにゃ~ん♪ 

2009.03.24 Tue
goronyan300.jpg
ごろにゃ~ん♪ B4ミタント紙、ソフトパステル、パステル鉛筆 ↑クリック拡大

あなたは、なぜか憂鬱でけだるい感じで、帰途に着く。
この憂鬱さは、「なんだろう?」といらいらしてくる。
風も、心なしか、重たく湿っぽい、足取りも鈍くなる。

……と、道を何かがさえぎる。
ふわふわした、しなやかな物体である。
あれは? 「も、もしかして猫では……」、
と思う間もなく、その毛玉っぽい物体が引き返してくる。

そして、あなたの目の前で、ごろにゃ~ん♪ とお腹を見せてくれた!
そう! 猫があなたを信頼しているよ! というサインを送ってくれているのだ。

この幸福感、至福を、どのように表現したらよいのか?
そして、猫と、しばし、遊んでみる。

ああ、本当は、自宅へ連れ帰りたいのだが、ぐっと我慢する。
後ろ髪を引かれるように、天使のような猫に別れを告げる。

あなたの気持ちと足取りは、まったく別人のようだ。


追記
猫って素晴らしい生き物ですね。
今日も、猫マネージャー=鹿の子が、傍らにずっといてくれました。
「まんま行進」も、一人でしてました(笑)。
「まんま行進」の説明はこちらです♪

Theme:猫の絵 | Genre:趣味・実用 |
Category:猫のパステル画 | Comment(7) | Trackback(-) | top↑ |

羽賀優子の絵が、書籍「黒猫 沖田総司の死線」中場利一 著の装丁画に

2009.03.21 Sat

黒猫

羽賀優子(kano)のが、書籍「黒猫 沖田総司の死線」中場利一 朝日新聞社 装丁画となりました。
Art-Meterの作品をご覧になっての依頼です。
自分の絵が書籍装丁に採用されるとは、まったく、夢にも思いませんでした。
で、なんか、びっくりしている状態です=(^‥^;;=

中場利一さんは、私も好きな作家さんで、「本の雑誌」の読者投稿がきっかけとなり、1994年、自伝的小説「岸和田少年愚連隊」でデビュー。この作品を読まれたかたも多いと思います。さらに「岸和田少年愚連隊・血煙り純情編」などがあり、自作品の映画・ビデオ化作品にも出演しているそうです。

私は、この大切な本、書籍「黒猫 沖田総司の死線」中場利一 を収納するガラス扉つき本棚に飾りつつ読んでいます。
トイレの壁にも高画質プリントを貼り付けていますよ~♪

もし、本屋さんで見かけたら、パラパラと見てやってください(=^^=)
帯の文言、デザインも良いです。

装丁画、挿画や絵本は、これから開拓していきたい分野ですので、なにか機会がありましたら、よろしくお願いします。

なにが運を呼び込むかわからない時代ですが、ドアは一つでも多く叩くのが正解だと思います。
プロ、アマが自由に活躍しているネットギャラリー、Art-Meterも、ひとつの扉です。

黒猫シリーズ全46点は、猫!猫!猫 絵とイラストで、拡大画像を見ることができます。
46点とは、我ながらすごい数ですが、みなさんに感想や励ましをいただいて、完結できたのだと、感謝しています。


Theme:猫の絵 | Genre:趣味・実用 |
Category:お知らせ・雑感など | Comment(9) | Trackback(-) | top↑ |