RSS|archives|admin

考える……

2006.05.21 Sun


考える…… SMキャンバス、アクリルなど

アクリル画の長所である、何回でも修正が効くということは、便利なようで不便なこともあります。
引き際を見極めないと、修正の繰り返しになってしまうこと。
この絵も、5回以上下地と色味を変えています。



3回目あたりの絵(^^;

関連記事


Category:猫のアクリル画 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<とこちゃん | HOME | 滲みを活かして花を描く>>

ともやさん、ありがとうございます。

この絵の輪郭線は、絵の具をチューブから搾り出して、描いています。
作っているときは、夢中ですが、
離れて見ると、また直したくなります(;^_^A あせあせ
NMgcaBO6 | kano | URL | 2006.05.23(Tue) 14:14:37 | [EDIT] | top↑ |

いい!

こういうちゃんとした形になってないの好きです(^^)しかも白の中に青とピンクが微妙にはいった感じかなりいいですね~(^~^)
G/R0oQrY | ともや | URL | 2006.05.23(Tue) 00:39:15 | [EDIT] | top↑ |

mitosama さん、こんにちわ。

コメント、ありがとうございます。
私は、ソフトを扱いきれないので、
mitosama さんのブログが、興味深く新鮮です。

猫さんたちも、可愛くて、微笑ましいです。

この絵の猫は、モデルがいて、このようなかっこうをしていました、不思議ですね。


NMgcaBO6 | kano | URL | 2006.05.22(Mon) 15:14:58 | [EDIT] | top↑ |

いつも参考になります

私は実際のキャンバスに描くことがほとんど無いので
実際にかかれる方の話が参考になります。
「なるほどそうなのか」と言うことが多いです。
考える猫さん何を考えているんでしょうかね?
hSCFVYi. | mitosama | URL | 2006.05.22(Mon) 06:42:41 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://cats2004.blog50.fc2.com/tb.php/109-4ab1d7eb