RSS|archives|admin

千葉の猫 パステルで描く

2006.08.23 Wed


↑画像をクリックすると拡大されます。

千葉の猫(仮) ミタント紙B4、ソフトパステル、ハードパステル、パステル鉛筆

パステルをぼかさずに、ある程度タッチを出して描きたいと思っていた。
そのような表現には、私が使用している60色くらいのセットでは、足りず、ある程度の色数が必要だという。

先日レンブラントの水色、肌色、ピンク色系の淡いソフトパステルをいくつか買い足してみた。

この猫の毛並みの白い部分で、その描き方をテストしてみた。
けっこう、野趣があっていい感じに仕上がるようだ。

*モデルの猫さんは、『猫びより29号』日本出版社掲載の岩合光昭さんの撮影写真です。

■タッチを活かして、パステル画を描くなら、この教本が役立ちます。
パステル画入門
パステル画入門
posted with amazlet on 06.08.23
ジョン ブロックリー John Blockley 村上 彩
エムピーシー (2001/01)
売り上げランキング: 434,282


関連記事


Category:猫のパステル画 | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |
<<白い猫2 パステルで描く | HOME | 白い猫 パステルで描く>>

ライナーさん

こんにちわ。
いらしてくださって、そして、コメント、ありがとうございます。

この絵のトリミング、大胆すぎですね。
ちょっと、修正しました(^^;; ひやあせ

ソフトパステルは、200色以上のセットがありますね。
http://www.rakuya.com/pastel/soft/

5万以上するんだ!(笑)。
当分は、好きな色を買い足して行きます。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
NMgcaBO6 | kano | URL | 2006.08.25(Fri) 15:59:07 | [EDIT] | top↑ |

おおっー。

空間を活かした構成が面白いですねー。全体の色調のまとまり具合も素敵っす。
パステルって60色のセットとかもあるんですねー。
並んでいるの見ているだけでも楽しそう(^^)
BwimbQvE | ライナー | URL | 2006.08.24(Thu) 18:37:03 | [EDIT] | top↑ |

ともやさん

こんにちわ。
コメント、ありがとうございます。
ほんと、横顔は、難しいですね。

この猫の目を描くのに1時間かかりました。
描いては消しの繰り返し。
昔は、12時間くらいかけていたこともあるのですけど(笑)。
今日も、エアコンを入れてから、パステルが馴染みにくかったです。
繊細な画材なんですね。


mimiさん

こんにちわ。
コメント、ありがとうございます。
この絵の良さは、モデルさんの良さ、それをとらえた岩合さんのおかげです。

パステルは、ソフトにもハードにも、描けることが、魅力ですね。
これで、全身を描きたいです!


ようこさん

こんにちわ。
コメント、ありがとうございます。
そう、ちょっと、道端で出会いそうな猫ですね。
リアルに描いたのは、久しぶりです。
嬉しい感想、感謝します。
NMgcaBO6 | kano | URL | 2006.08.24(Thu) 17:10:15 | [EDIT] | top↑ |

^^千葉のねこさん

よく、外でみかけるような猫さんですね!

^^なんか絵から飛び出してきそうな現実感があってすごいにゃ~

(^^)F2~ぽちぽち3位ですね!がんばれ~♪
Mj4RvcYw | ようこ | URL | 2006.08.23(Wed) 23:04:09 | [EDIT] | top↑ |

わぁ~、この感じもいいですね♪

パステル画も描き方でこんなに雰囲気が変わるのですね。
毛並みの繊細な雰囲気と色合い、そして理知的な横顔が素敵です!
clzEvu9Y | mimi | URL | 2006.08.23(Wed) 21:56:24 | [EDIT] | top↑ |

まるで!

確実に生きているようにみえますねー(*^_^*)横向むずかしいけど完璧ですね!
すばらしい(^-^)ちなみに湿気でパステルかわるんですね(*_*)
G/R0oQrY | ともや | URL | 2006.08.23(Wed) 14:02:12 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://cats2004.blog50.fc2.com/tb.php/199-903e0df9