RSS|archives|admin

遅れ咲く向日葵

2006.10.23 Mon
hima300.jpg

↑画像をクリックすると拡大されます。

遅れ咲く向日葵 ワトソンF3荒め、鉛筆、透明水彩

久しぶりに水彩を描くと、滲みや筆の感触が新鮮です。

このスケッチは、構図は、面白いと思いますが、
なんか、はかなく枯れた感じになってしまったかもしれません。
自分の心を反映しているかも(笑)。
いちばん上に咲こうとしている向日葵を描きたかったのです。

関連記事


Category:花・静物の透明水彩画 | Comment(3) | Trackback(0) | top↑ |
<<オレンジ模様の猫 パステルで描く | HOME | 向日葵 ひまわりが咲いている>>

ひろさん

こんにちは♪
はじめまして。

奥が深い話題のブログをなさっているのですね。
ときどき、うかがうようにしたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


ともやさん

こんにちは♪
コメント、ありがとうございます。
とても嬉しかったです♪

花の生命力って、素晴らしいですね。
私は、花に見入ってしまい、
気づくとエネルギーをもらっています。

ともやさんのクマたまごもそうですね!
NMgcaBO6 | kano  | URL | 2006.10.25(Wed) 16:37:13 | [EDIT] | top↑ |

(*^_^*)

とてもバランスのとれた構図ですね、少し枯れた感じがありながらもまだまだ上へ向上しようとしついて、いい作品d=(^o^)=b
G/R0oQrY | ともや | URL | 2006.10.23(Mon) 17:47:32 | [EDIT] | top↑ |

素敵ですね!ブログ拝見させていただきました。
私は先日、文化庁の支援事業の一環でシンポジウムに参加してきました。内容は「新しい文化創造について」で、養老孟司氏の講演と、そのあと市長らの鼎談(ていだん)とかでした。そのとき感じたことを書いているので、もしよかったら読んで考えていただけないでしょうか。
http://blog.livedoor.jp/tarotohachinosu/
- | ひろ | URL | 2006.10.23(Mon) 16:35:23 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://cats2004.blog50.fc2.com/tb.php/255-21a59203