RSS|archives|admin

100万回生きたねこ 猫 佐野 洋子の絵本

2006.11.03 Fri
猫の絵と童話を創っているかたの中で、いちばん好きなのは、佐野洋子さんです。
この、100万回生きたねこ 猫は、
30年ものロングセラーです。

透明水彩で表現している猫たちや街、人々の暮らしは、とっても奥行きがあり、息遣いも聴こえてきます。

私が、図書館の子供用の部屋で、初めてこの本を読んだとき、大泣きしてしまいました。
以来30回以上は、読んでいます。

佐野さんの童話は、生きること、発見、再発見、勇気、向上心という難しいテーマを、心の底まで届くように教えてくれます。

まだ、ご覧になっていないかたは、読んでみてください。

100万回生きたねこ
100万回生きたねこ
posted with amazlet on 06.11.07
佐野 洋子
講談社
売り上げランキング: 1329



 ~キャラクターが商品化されました~
 この度ぬいぐるみの商品化が決定いたしました。
 記念する第一弾は著者直筆サイン入り、
 ミニBOOKを持った「とらねこ」のぬいぐるみセットです。

100万回生きたねこ Special Box
佐野 洋子
ジュンプランニング
売り上げランキング: 194,982


関連記事


Category:猫好きにお勧めの本 | Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |
<<Bad Cat Day 2007 Day Planner (Diary) (猫カレンダー2007) | HOME | 冬毛になったか? アメリカンショートヘアも?>>

とてもすばらしい作品ですよね。わたしたちは、このネコと違って何度も生き返ったりできませんから、1回きりの人生をしっかりと生きたいですね(^^)
rYocxPFA | 旭ひなた | URL | 2006.12.01(Fri) 16:01:50 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://cats2004.blog50.fc2.com/tb.php/263-e619cdc4