RSS|archives|admin

透明水彩画の道具たち

2006.03.22 Wed


透明水彩を描き始めるときの準備は、こんな感じです。

道具は、上、左から、
・コットン ぬぐって効果を出したり、修正に。
・綿棒 同上
・海綿 同上、平塗りのときにも便利。
・スポンジ 同上
・筆洗い桶 大きく仕切りがついた筆洗いが便利です。野外では携帯用を。
・パレット 色が分かるように、いつも綺麗に保存します。
・固形透明水彩 W&Nのものが、発色が綺麗。大きい作品を描くときは、チューブを使用します。
・布 筆の水分を調節します。ティッシュでもOKです。
・小スケッチブック 発色を見ます。失敗した絵の裏を使っても良いですね。
・筆 大中小各1本、面相筆、平筆くらいを揃えたいです。ホルベインのパラリセーブルが値段の割りに良質。
・スケッチブック コットマンの荒目、細目のスケッチブック、大中小あると便利です。コットマンは、値段の割りに描きやすい。いろいろ使ってみて、自分が描きやすい紙をみつけます。
できれば、水張りをすると描きやすい。またはボードにテープで紙の4隅をとめて描くとソリが少なくなります。

予算にもよりますが、筆と絵の具は良質のものを使ったほうが、思い通りに描きやすいので、早く上達します。

■書籍では、「アルウィンのスケッチ入門」「アルウィンの水彩画入門」株MPC 各1000円が、丁寧で分かりやすいです。
ちょっと高度な技法を覚えるには、「水彩の技法百科」ヘイゼル・ハリソン著グラフィック社3800円が、役立ちます。
 
アルウィンの水彩画入門

関連記事


Theme:創造と表現 | Genre:学問・文化・芸術 |
Category:透明水彩画の描き方 | Comment(5) | Trackback(0) | top↑ |
<<野良黒 | HOME | おしゃべりな花たち2>>

higeさん

はじめまして。
チンチラ可愛いですね。

水彩画も面白いです。
ぜひ、描いてください♪

今後も、どうぞよろしくお願いいたします。
NMgcaBO6 | kano | URL | 2007.01.24(Wed) 11:09:57 | [EDIT] | top↑ |

お初です、わたしも最近色鉛筆やPCで絵を描いています。水彩画は中学生以来かいてないのですが、kanoさんの絵を見てわたしも自分のペットの水彩画が描きたくなりました!これから画材集めて描こうと思います!
- | hige | URL | 2007.01.23(Tue) 02:40:22 | [EDIT] | top↑ |

模写のお願い

毎日 絵の題財に困っています。
kanoさんの絵をパステルで模写させて頂けないでしょうか?
HPの 『猫(12)1.三色・伝統的美しさ』を私のブログ(模写)で紹介したいと思います。
描けたらの話ですが・・・
FzHa7ZME | teinen | URL | 2006.03.24(Fri) 10:09:00 | [EDIT] | top↑ |

teinenさま、ありがとうございます。

お世話になっております。
相互リンク、ありがとうございます。

私も、もっと腕を磨いて、
teinenさまのように、力のある絵を描きたいと思います。

今後も、どうぞよろしくお願いいたします。
NMgcaBO6 | kano | URL | 2006.03.23(Thu) 14:35:44 | [EDIT] | top↑ |

リンクの件

リンクのお誘いありがとうございました。
遅くなりましたが、やっとリンク集を編集し直しました。

kanoさんの素晴しい絵に感動しています。
お仲間に入れて頂いてありがとうございます。
FzHa7ZME | teinen | URL | 2006.03.23(Thu) 10:46:26 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://cats2004.blog50.fc2.com/tb.php/41-a5b5762f