RSS|archives|admin

絵の具を搾り出して描く

2007.06.11 Mon
img106.jpg

KANOⅢ F20、アクリル、ジェッソ、ボンド、コラージュなど 多摩の美術展公募展入選

描線の面白さや伸びやかさを出したいときに、搾り出しの方法は、活用できます。
上の作品の猫の描線は、大きいチューブからじかに絞り出して描いています。


shibori300.jpg

チューブからの搾り出しの線では太いときに、この写真のようにチューブの底の一角をはさみなどで切り落としてから描きます。
慣れてくると、かなり細い線、0.1ミリくらいまで描けます。

また混色の場合は、トレーシングペーパーで円錐状の搾り出し袋を作って絵の具を詰めると便利です。
お菓子のクリーム絞りと同じ要領です。

関連記事


Category:アクリル画の描き方 | Comment(3) | Trackback(0) | top↑ |
<<黒猫はしっぽが自慢? | HOME | アメリカンショートヘアとアビシニアン>>

ともやさん

こんにちは♪
コメント、ありがとうございます。

とっても嬉しい感想です。
描くのに1ヶ月かかりました。
大きい作品も面白いので、
今後も描こうと思います!
NMgcaBO6 | kano | URL | 2007.06.12(Tue) 19:07:11 | [EDIT] | top↑ |

ごあいさつ

はじめまして、突然のコメント失礼いたします。

この度、日本ブログ新聞というサイトをオープンいたしました。

ブログランキング&ブログパーツ&SNS&YouTubeなどの付加サービスを備えております。

よろしければ、ご参加下さい。

なお、このご案内が重複しておりました場合は、ご容赦下さい。

失礼いたします。

http://japanblog.jp/

japan.blognews@gmail.com
- | 日本ブログ新聞 | URL | 2007.06.12(Tue) 00:36:22 | [EDIT] | top↑ |

すばらしい!!!

入選作品なだけあってすごい!!
奥の深さと新しい世界観を感じます!!
すこし外国な感じがして新鮮ですね~(~0^)
さすがです!
ほんとこれだけ色塗るのから構成までもがうまくなりたいです(^~^)
G/R0oQrY | ともや | URL | 2007.06.11(Mon) 23:19:23 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://cats2004.blog50.fc2.com/tb.php/440-b8ed61da