RSS|archives|admin

アクリル絵の具の特徴、面白さ

2006.04.06 Thu


ねむい SM、ジェッソ、アクリル絵の具ほかメディウム

アクリル絵の具は、見た目は、難しいと思われるかもしれません。
しかし、水性で乾くと耐水性になり、普通の気候ですと丸1日あれば乾くので、たいへん便利です。

さらに、*アクリル絵の具は、何度でも修正できるという点で、とっても扱いやすい優れた絵の具です。
また、メディウムを使うと表現技法が、果てしなくあるので、とっても楽しいです!

■アクリル絵の具の特徴 
・水溶性で乾燥が早い。
・乾くと耐水性になり、耐久性のある強固な画面になる。
・定着力が強く、色褪せやひび割れの心配がほとんどない。
・色数が豊富で美しい発色。
・紙、キャンバスはもちろん、金属やガラス、野外の壁面など何にでも描ける。
・鉛系の絵の具がないので、混色が自由にできる。
・油絵風、水彩画風、自分独自の画風など、さまざまな画風が作れる。

近々に、制作過程をご紹介できるよう、写真を撮っておきます。
さらに、私独自の描き方と、 
とっても分かりやすい教本も、ご案内しますね♪

*油絵も好きです。
微妙な風合いが、出せます。
しかし、絵の具が、家具や衣服に着かないか、
いったい、いつまでに乾くか、などといろいろ気を遣いますね。
普通、1週間の乾燥期間がいるのです。
まず、アクリル画から描くほうが、テーマの表現力がつくと思います。
関連記事


Theme:お絵描き・ラクガキ | Genre:趣味・実用 |
Category:アクリル画の描き方 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<もし、絵を描きたくなったら? | HOME | 風の音>>

teinen さん、こんにちわ。

【猫に小判・in KOBE】、素敵に仕上がってきましたね。腕前ももちろん、アイデアも素晴らしいです!
これからどのように完成するのかが、とっても、楽しみです♪

はい、アクリルは、とっても楽しめる画材ですから、ぜひ描かれると良いと思います。
参考になるよう、頑張って写真を撮っておきますね(^-^)にこ

今後も、どうぞよろしくお願いいたします。
NMgcaBO6 | kano | URL | 2006.04.07(Fri) 13:54:43 | [EDIT] | top↑ |

アクリル

アクリル絵の製作過程を楽しみにしています。
私も前からアクリル教室にも行こうかな~ と思っていました。
kanoさんが、教えてくれるのであれば大助かりです♪
FzHa7ZME | teinen | URL | 2006.04.07(Fri) 09:08:39 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://cats2004.blog50.fc2.com/tb.php/53-a90c8073