RSS|archives|admin

アクリル画のあらゆる可能性

2006.04.08 Sat


ほころびまろびつ F12、アクリル、ボンド、パステル、コラージュなど。
2001年 朝日チューリップ展KLMオランダ航空賞受賞作品

この公募展は、必ずチューリップをテーマに描かねばならず、苦労しました。
1ヶ月かかりました。
アクリル画のあらゆる可能性に、気づき始めた作品です。

貝の粉、砂、コーヒーなどの混在物とメディウム。
コラージュ、転写。
筆以外の描く道具たち……。
ご紹介、していきますね。

 この作品のミニラフ

■ホルベインアクリラACセット
ホルベイン アクリラ教材セットアクリラ ACセット
関連記事


Theme:アート・デザイン | Genre:学問・文化・芸術 |
Category:猫のアクリル画 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<アクリル画の道具たち | HOME | もし、絵を描きたくなったら?>>

teinenさん、こんにちわ。

ええ、キャンバスの上でもできますし、自由自在な画材です。
同志が、増えて、とっても嬉しいです(^-^)にこ
少し慌てて、用具のことを、記事にしてみました。
分かりにくいところがありましたら、お教えください。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
NMgcaBO6 | kano | URL | 2006.04.09(Sun) 08:48:26 | [EDIT] | top↑ |

始めます。

前回の「面白さ」と今回の「可能性」を拝見して、アクリルは かなりの混色も出来るようですね。
しかも、キャンバスで混色も可能のようですね。

私もアクリルを始めようと思います。
近日アクリルを買いに行きます。
FzHa7ZME | teinen | URL | 2006.04.09(Sun) 01:02:31 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://cats2004.blog50.fc2.com/tb.php/56-62fb24cd