RSS|archives|admin

アクリルで描く 下地作りと描き方

2007.11.15 Thu
20071115145246.jpg

↑画像をクリックすると拡大

Kuro sideB A4ボード、アクリル、パステル、胡粉ほか

半年以上も前、海外の古びた家屋の写真を見て、描きたいと思っていた絵が、ようやくできあがりました。

白壁が褪色して剥げ落ちていたり、雨戸のペンキの色がわずかに残っていたり、瓦は歪んで欠けている……、
そんな風景と空気、陰影にとても魅かれました。

さらに、黒猫が(=^^=)!

のめりこんでしまった題材です♪

下地を胡粉とジェッソで作り込んでいますので、質感を出しやすく、楽しい作業となりました。

11-2-6rea-1.jpg 
▲古びた板の感じを目打ちで削りドライブラシで

11-2-6rea-2.jpg 
▲剥げ落ちた壁を描き込んだり色を重ねたり拭き取ったり

11-2-6rea-3.jpg 
▲いちばん描きたかった黒猫のまわりを丁寧に

11-2-6reb-5.jpg 
▲欠け落ち色褪せた瓦をスポンジで塗り重ねて

関連記事


Category:猫のアクリル画 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<腹筋の強い猫? | HOME | 2008年卓上カレンダー 岩合光昭 むれねこ>>

ともやさん

ありがとうございます♪
自分は、技術はあまりないので、
こういう絵で、訓練しています=(^‥^;;=アセアセ…

黒猫は、古びた景色に似合いますね。
もしかして、クマたまごちゃんも、マッチするかも?

スポンジは、けっこう重宝します。
100均で、買い溜めています~。
NMgcaBO6 | kano | URL | 2007.11.16(Fri) 18:20:55 | [EDIT] | top↑ |

こんばんは!

すばらしい技術!!!!
さすがkanoさんですね~(^^)
やることがやっぱプロは違いますね(^m^)
黒猫ちゃんがまっちんぐしててとけこんでますよね(^~^)
スポンジとか使ったことないです(^^;)
G/R0oQrY | ともや | URL | 2007.11.15(Thu) 22:13:46 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://cats2004.blog50.fc2.com/tb.php/566-c872345e