RSS|archives|admin

わたしの!その2 墨で

2008.02.14 Thu
watasino300.jpg

わたしの!その2 F3ワトソン、墨

仔猫も小さいときから「猫族」で、じゃれたり遊んだり狩りをしたり、偉い生き物です。
この絵を描くために、小さい頃のうちの愛猫=鹿の子やカメラマンの撮った猫の写真集を見直しました。

結論=やっぱり本物の猫はかわいい♪
絵では、あのかわいさを表現し切れていません。

墨での表現のしかたには、いまだにかなり苦労しています。
にじみをある程度コントロールするという初歩的なことが、いまの私にはいちばん難しいです。

ドライヤーでにじみをとめるなどと教本にありますが、これもやってみるとかえってにじみが大きく広がったりします(笑)。

やはり、いっぱい失敗して経験するしかなさそうです。

「わたしの!」のオリジナルは、こちらです。
生意気なことを言っています=(^‥^;;=アセアセ…

■「サーフィンするネコ」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/pet/120256/
三毛猫、必死です。
関連記事


Category:猫の墨絵 | Comment(3) | Trackback(-) | top↑ |
<<猫の絵10点販売開始★Art-Meter | HOME | 特訓中その2>>

ともやさん

ありがとうございます♪
猫の遊びは見ていて飽きないですね。
小さくても、ちゃんと狩人ですし。

ドライヤーはうまく使えば、効果的だと思うのですが、
自然の滲みに、まかせてしまいます。
あと、浴室の乾燥機で早めに乾かしています。


raihukuさん

ありがとうございます。
画商のかたに言われたら、
とっても嬉しいですね。

この絵の場合は、水彩の用紙に下書きをしています。
画仙紙に、描くときは、一発勝負ですね。
紙が高いんで、びびります(笑)。
NMgcaBO6 | kano | URL | 2008.02.15(Fri) 10:13:24 | [EDIT] | top↑ |

いやぁ~!
可愛いじゃないっすか!!

でも墨は確かに難しいですよね
本当に一発勝負ですからね^^
デッサンの積み重ねの集大成で
仕上げなんて難しいですよね

素敵な朝日が拝めるよう
お祈りしております!
- | raifuku | URL | 2008.02.15(Fri) 04:49:07 | [EDIT] | top↑ |

うあ!!

バリ愛くるしいです(^0^)
かなりいい作品ですね~!
なんか遊んでほしいと訴えかけられているような気持ちになったですよ(^^)
子猫って人間と同じでいろんなもので遊ぼうと必死ですもんね!
ちなみにドライヤーも材料の一つになるんですね、さすがです(^~^)
G/R0oQrY | ともや | URL | 2008.02.14(Thu) 23:21:03 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]