RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

黒猫 放し飼いから室内飼いへ その1

2010.06.10 Thu
kuro 00 first
kuro00 オリジナル F0(180x140)ボード、アクリル、胡粉ほか ↑クリック拡大
こちらの作品から、黒猫シリーズ約50作品に発展しています。

kuro2_20100610075009.jpg
くろちゃんが、最初に我が家に来たとき。まだ幼い。

6月1日、猫モデルのくろちゃんが、1回も遊びに来なかった。
こんなことは、何ヶ月かぶりのことだ。
車に轢かれたのでは、と少し心配だった。

いつも、1日3~5回は、庭に遊びに来てくれて、
庭仕事を手伝うつもりで傍らに居てちょいちょい手を出したり、
猫じゃらしで遊んだり、絵のモデルもしてくれた。

くろちゃんの絵は、黒猫シリーズをはじめ、100点以上は描いている。
モデルさんとしても美しくナンバーワンだが、
猫としても野生的であり、優しくて大らか、かなり頭脳も明晰でもある。

くろちゃんは、3年前、家の庭に遊びに来て、
愛猫=鹿の子が惚れてしまった黒猫。
のちに雌猫だと判明したが。

少し長い毛皮に、胸に白いブローチのある幸福を運ぶ猫。
まったく体に触れさせなかった状態から、
抱っこしたり、ごろにゃんとお腹を見せて触らせてくれるほど懐いてくれた。

それで本題
次の日6月2日、くろちゃんの飼い主さんがいらして、
「妙な話ですけれど、くろをもらってくれませんか?」と言われた。
「え? すっごく飼わせていただきたいんですが……、
うちの猫、鹿の子は多頭飼いができないんです……中略、でもどうして?」

飼い主さんは、くろちゃんが、
近所の某店舗前で糞をするので問題になっていて、
外出禁止にせざるを得ないのだと話してくれた。

その住宅街には、少なくとも3匹の黒猫がいて、
犯人がくろちゃんとは限らないのだけれど。
それに、猫に糞をさせない方法もいろいろあるはずだ。

私は、
「某店舗さんに、猫の忌避剤を使ってもらったらどうでしょう?」
「うちの庭にくろちゃん用のトイレを作ってみましょうか?」
などなど提案したのだけれど、どうも家から出すとややこしい問題になるような感じだった。

結局、くろちゃんは、3年間の外遊びから閉鎖された室内で生活することになった。
4日に逃走してきて、うちの庭で私が確保。
抱き上げたら体重が減っていた。

6日、早朝、飼い主さんの家のベランダの網戸越しに、
くろちゃんが見えた!
「いい子にしてる?」
と声をかけた。
くろちゃんは、ぼっ~とした感じで反応しなかった。
私は、ふらふら家に帰ると、なんだか泣けて泣けてしかたがなかった。

外飼いで、鳥や蝶を追いかけたり、猫の集会に参加したり、自由を楽しんでいた猫に、
いきなり狭い室内飼いをさせるのは、苦痛なはずだ。
飼い主さんは、糞尿のしつけや鳴き声に当分、悩まされるだろう。

あぁ、くろちゃんは、きっと息苦しい思いをしているだろう。
この地球のこの土地って、いったい誰のものなのだろう?
なぜ人間ばかりが威張り、主張ばかりしているんだ?

続く

*プライバシー保護のため、設定は変えてあります。
関連記事


Theme:ペットを愛する人の必見情報 | Genre:趣味・実用 |
Category:お知らせ・雑感など | Comment(7) | Trackback(0) | top↑ |
<<黒猫シリーズ アクリル画 kuro49 あいに | HOME | 野草の図鑑は、おもしろい!>>

はなさん

コメント、ありがとうございます。
そうですね、外界を知ってしまった猫ちゃんには、室内の遊びやトイレが大変そうですね。
ご近所のアメショちゃんもそうですが、家の外10mくらいまでいくと、帰ってくるそうです。
鹿の子も昔広い庭の家にいたときは、庭遊びができました。
今の家は門の前が自動車の一方通行路、いわゆる抜け道です。
絶対に出しませんし、本人も出たがらないのが、お利口です♪


秀さん

こんにちは♪
コメント、ありがと~。
そうですね、かわいそう、と言ってしまうほど薄いものじゃないですね。
エゾシカは減らすためにも食べましょうとか、なんとか鹿は保護しなさい、などを聴いていると、人間の勝手さが身に浸みます。
もちろん、私も加担者になっちゃう危険性が高いです(;^_^A アセアセ


みにゃんこさん

コメント、嬉しいです。
ありがとうございます。
猫ちゃんは、飼うときに室内か放し飼いかを、真剣に考えたほうがいいですね。
あと、猫を初めて買う方は、猫ちゃんを飼う入門書を見たほうが良さそうです。
くろちゃんは、気持ちが広い猫なので、新生活にきっと慣れるでしょう(=^・^=)
みにゃんこさんの猫たちは、幸せそうな表情ですね。


ともやさん

こんにちは♪
あれ? 携帯で見ているのかな?
くろちゃんとは、もう、会えなさそうです。
でも、きっと、お家のかたもくろちゃんも、あとから来た三毛ちゃんも、
きっと、幸せになる予感がします。


ママ美さん

こんにちは♪
コメント、ありがとうございます。
そう、くろちゃんは、ちょっとナイーブなところもあるので、
ストレスが心配です。
自分が言うべきではない立場だとわきまえているので、
何も言いませんが、夢によく見ます。
そう、元気いっぱいなくろちゃんを♪


ルッカさん

こんにちは♪
コメント、ありがとうございます(=^・^=)
10年前は、東京でも犬の放し飼いや、猫の放し飼いは、よく見ましたし、うちの菜園もよく荒らされました。
どこの飼い主の犬か分かっていても、文句は言わなかったですね。
防御策を講ずればいいだけのはなしです。
私自身は、動物うろうろは平気です。
人間うろうろのほうが、よっぽど怖いです(;^_^A アセアセ


NMgcaBO6 | kano | URL | 2010.06.13(Sun) 11:22:38 | [EDIT] | top↑ |

街の中の生き物

 昔東京オリンピック前の東京(年がわかるね)では街をかってにうろうろしている猫や犬を見かけたものです。時には馬糞まで落ちていました。今は雀も減ってきているらしいですね。
 最近のことですがローマの遺跡の中、アテネ、イスタンブールなどでは犬も猫もうろうろしていました。
それがよいことかどうかはわかりませんが、私は楽しかった。みんな無関心で平然としていました。猫も犬も人も。たぶん犬はワクチンは打たれています。耳にタグが付いていました。
 私は動物うろうろは平気。たぶん牛馬羊レベルのものなら平気です。これは異常な人に入ってしまいますが。(笑) 日本人はきちんとしているから、多くの人は動物うろうろは嫌でしょうね。
 雑草も人間本位な言い方ですね。歩道の隙間に生えた雑草をていねいに抜いている姿を見かけます。
そこまでしなくても良いのにと思っています。
 うちの猫は拾った後はベランダに出る以外は外に行きません。だから苦情も言われません。ベランダにきた虫を狙っている姿をみると野生を感じます。そこが魅力です。
ovWlz4vs | ルッカ | URL | 2010.06.12(Sat) 06:53:12 | [EDIT] | top↑ |

no subject

とても悲しくて残念なお話ですね・・・・
ストレスがとても心配ですね。体を舐めて毛が無くなったりしないことを願うばかりです。
人間の心の狭さには、溜息が出るばかりです。
t50BOgd. | 猫マンガ文太のひとりごとのママ美 | URL | 2010.06.11(Fri) 12:03:31 | [EDIT] | top↑ |

こんばんは

黒猫ちゃんがkanoさんの家族の一員に!?
すばらしい(≧∀≦)

なんだか運命を感じますね(^-^)

いろいろと問題もあったようですね、ただ、そういう一悶着があってこそ愛情が深まるというものでしょう(-_☆)

ちなみに人間は地球を自分たちのものだと勘違いしてますよね(>_<)
G/R0oQrY | ともや | URL | 2010.06.11(Fri) 02:08:30 | [EDIT] | top↑ |

no subject

こんにちは。
kanoさんの気持ち、すごく分かります。
くろちゃんの気持ちも分かるし、飼い主さんの事情も分かる。
難しいですね。
最初から、室内飼いであれば、外を知らずにすんだのにね。
それが、猫にとって幸せなのかは疑問ですが…
くろちゃんが、お部屋の生活に慣れてくれればいいですね。
iWB62WFo | みにゃんこ | URL | 2010.06.10(Thu) 23:41:50 | [EDIT] | top↑ |

no subject

難しい問題な感じがしますが、実は単純に人間のエゴなだけですね。
本来、猫は、野生で暮らしていたんですからね。
それを、人間が勝手に仕切ってしまったんですもんね
かわいそうって言葉では、言い表せない複雑な感じがしますね。

ただ、クロちゃんには幸せになって欲しいものです。
猫を描くものとしての意見でした。
- | 秀 | URL | 2010.06.10(Thu) 22:48:37 | [EDIT] | top↑ |

 ̄Д ̄ =3 ハァ

難しい問題ですね。
私もみぃちゃんが来るまでは
外飼いの猫達に庭を荒らされ困っていました。
回覧板でしょっちゅう
猫は室内で飼いましょう!と、回って来るので
嫌な思いをしている方も多いのでしょう・・・

いきなり室内飼いはくろちゃんにとって
とても苦痛な事だと思います。
みぃちゃんは完全室内飼いにして
5年目の今でも外に行きたがります。
幸い、良く言う事をきいてくれる様になって
庭から出て、何処かへ行く事はなくなりました。

くろちゃんのストレスが心配です。
nmxoCd6A | はな | URL | 2010.06.10(Thu) 19:31:08 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://cats2004.blog50.fc2.com/tb.php/809-2db66767

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。