RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

愛猫、逝去

2016.02.23 Tue
kanoko450x.jpg
春が来て F3、コットマン荒目、HB鉛筆、透明水彩



今年、18歳になる鹿の子が、逝きました。
2016年1月2日午後6時。

一昨日まで、元気に駆け回って、いたずらしていた鹿の子。

元旦、鹿の子は、歩こうとしても、
2~3歩でよろけて倒れ、食事もトイレもうまくできない状態。

主治医、近隣の獣医3件に連絡をとろうとしたのですが、
どこも4日から開院のようです。

ようやく、1人の獣医さんと連絡がとれ、
とりあえずの、救急処置をしました。



kanoko004.jpg


kanoko003.jpg


kanoko017.jpg
家に来たばかりの鹿の子



母と交替しつつ看病し、2日、早朝ごろには、
水も、流動食も、ウマウマ~と言いつつ食べました。

体力が湧いてきたのか、
危ういけれど、少しずつ歩くことができるようになり、

鹿の子も、「ほら、歩けるよ♪」と、
足取りを誇りつつ、歩き回っていました。

希望が湧きました!
4日に主治医に診てもらえば、きっと大丈夫だと。



kanoko450.jpg
2歳くらいの凛々しい鹿の子



2日、夕方、激しい癲癇発作が起き、
15分くらい苦しみ闘い抜きました。

そして、鹿の子は逝きました。
顔つきは、安らかで神々しいです。



kano_20160104075623c7d.jpg
2016年1月1日、思うように歩けず困っている鹿の子



鹿の子を応援してくださった方々、
たまたま読んでくださった方、
心から、ありがとうございます。


鹿の子は、永遠に私の心の中に生き続けています。
関連記事


Theme:猫のいる生活 | Genre:ペット |
Category:お知らせ・雑感など | Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |
<<猫空間その9 アクリルとメディウムで猫を描く | HOME | 卵の猫メモ画など>>

no subject

ミクシィから愛猫ちゃんの訃報知りました。
心中お察し致します。。
どうか鹿の子ちゃんが安らかでありますようにお祈り申し上げます。
- | ねこ店長 | URL | 2016.02.22(Mon) 19:00:47 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://cats2004.blog50.fc2.com/tb.php/894-cceeeff8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。