RSS|archives|admin

4人の個性的な作家による猫の版画集

2006.05.10 Wed
ご存知のかたも多いと思いますが、「とことん猫版画」は、作家さんの技が面白く、つい版画を制作したくなる本です。

――季刊 銀花 第137号より
池田あきこ、大野隆司、佐藤恵美、山口マオ――四人の作家の共通点は「猫版画家」。
大の猫好きで、作品のモチーフにもしているし、一緒に猫版画展まで開く仲だ。
彼らが集まって、版画のおもしろさを伝えようと、愉快な入門書を作った。
大野と山口は木版画の、池田は革版画の、佐藤は銅版画の技を、絵と写真を串して、わかりやすく指導する。同時に、個性あふれる四人の作品集ともなっている。

とことん猫版画
とことん猫版画
posted with amazlet on 06.05.10
池田 あきこ、大野隆司、佐藤恵美、山口マオ
エム・ピー・シー (2004/01)
売り上げランキング: 261,292

関連記事


Category:猫好きにお勧めの本 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ちらっ | HOME | いってらっしゃい>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://cats2004.blog50.fc2.com/tb.php/96-c0a1caf2